» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

フォーウェディング



監督 :Mike Newell
出演 :Hugh Grant /Andie MacDowell /Kristin Scott Thomas /John Hannah



内容
イギリス人男性のチャールズ(Hugh Grant)は、自己表現の苦手な32歳。
ハンサムで女性からはモテるのに、なぜか結婚できない。
ある日友人に招かれた結婚式で、アメリカ人のキャリー(Andie MacDowell)に一目惚れをする…




良くも悪くも無い、普通な作品でした。
つまらないなーと思い、場面の前から離れて違うことをしていると、
素敵な詩と歌が流れてきて、お洒落な映画だなーと思ってしまったり。
Andie MacDowellはキレイだと思うのですが、どこか男らしさを感じてしまいます。
彼女はDemi Mooreに似ていると思いました。

わたしは色々な理由があって、行ったこともないイギリスという国が大好きなのですが、
英国式の結婚式がよく描かれていたこの作品を見たとき、
あらためてお洒落に気を使う国なのだな、と感心してしまいました。
多少雑なところもあるのですが、脚本がRichard Curtisというだけあって、
物語の起承転結はしっかりしているし、きっかけ、と結末への原因作りはよく出来ている。
しっかりと涙を誘うところもあるし、チャールズの気持ちの変化によってカメラが動いている。
細かいところを繊細に追った作品だと思いました。
スポンサーサイト
スレッド:映画感想|ジャンル:映画
         ハ行12.21(Wed)11:00コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

フォーウェディング のトラックバック

フォーウェディング のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。