» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#124 はじめまして

面白かったです!また、きますね。
2008.11.21(Fri)12:49|サッチン編集Top↑

#125 Not Subject

>サッチンさん
どうもありがとうございます。また更新するので是非みてください!
2008.11.21(Fri)20:13|ララ編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

プラダを着た悪魔



アメリカ(2006年)

女性向け ★★★★★
人生    ★★★★★
恋愛    ★★★★☆


監督 :David Frankel
出演 :Meryl Streep /Anne Hathaway /Stanley Tucci /Emily Blunt


内容
大学を卒業し、ジャーナリストを目指してNYへやって来たアンディ(Anne Hathaway)は、ひょんなことから、一流ファッション誌“RUNWAY”の編集長ミランダ(Meryl Streep)のアシスタントに就くことになった。
お洒落に疎いアンディはミランダが何者かも知らなかったが、ミランダは、誰もが恐れるファッション界のカリスマだった。
朝昼夕関係なく浴びせられるミランダの命令に、アンディは混乱するのだが…


ファッションをモチーフにした映画なので、女性にとってはとても見応えのある作品だと思う。
小物の一つ一つがブランドで、それを見ているだけでも十分面白みがある。
ファッション業界の模様を描いているので、色々な面で楽しめるのではないでしょうか。
Meryl Streep演じる悪魔のような上司、ブランドに包まれたその存在感と振る舞いは、まさに適役と言っても良いほど。

仕事・キャリアを第一に考える女性の奮闘と人生について、リアルに描かれている作品です。
成功した女性だけが得る、一見全ての女性が憧れる何か。その何かを得た反面、失ってしまうモノ。
本当に大切なこと、自分にとって本当の幸せとは何か。
自分が生きるために、捨てなければいけないモノとは…

この映画には、様々なパターンの生き方が描かれています。
仕事中心で生きる人、キャリアを求める人、夢に向かってひた向きに頑張る人、など。
作品の中では、結局どの生き方が良いか、というように結論は出さず、
どんな生き方にも失うものは必ずあり、得るものもそれぞれの選択次第、と、
つまりどの生き方も素敵であり、どの人生も素晴らしい。
こういうメッセージが強く残されているように感じました。



スポンサーサイト
         ハ行01.21(Mon)18:04コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#124 はじめまして

面白かったです!また、きますね。
2008.11.21(Fri)12:49|サッチン編集Top↑

#125 Not Subject

>サッチンさん
どうもありがとうございます。また更新するので是非みてください!
2008.11.21(Fri)20:13|ララ編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

プラダを着た悪魔 のトラックバック

プラダを着た悪魔 のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。