» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

ロミーとミッシェルの場合 セレブ入門編



可愛い ★★★★★
笑い  ★☆☆☆☆
憧れ  ★★★☆☆


監督 :Robin Schiff
出演 :Katherine Heigl /Alex Breckenridge /Kelly Brook /Scott Vickaryous



内容
ロミー(Katherine Heigl)とミッシェル(Alex Breckenridge)は大親友。
二人の夢は、セレブ達が集まるナイトクラブ"オゾン"で注目を浴びること。
しかし初めて"オゾン"へ行った夜、予想外の結果に落ち込みながら帰宅した途中、
ロミーが有名モデルのリンダ(Kelly Brook)の車にひかれてしまう…




出演者ほとんどが日本では無名なのに、どの役者さんも可愛くて光っていました。
ロミー役のKatherine Heiglはロズウェルに出演していますが、
こういう女の子向けの映画では、より一層可愛さが引き立ちますよね。
ミッシェル役のAlex Breckenridgeは初めて見ましたが、
普通の女の子らしさの中に秘めている美しさが光っていて、今後注目したくなりました。
スーパーモデル役のKelly Brookも知名度は高くありませんが、顔がシャープでとても美人。
背は低めですが、演技の中のモデルショットは本物らしくて素敵でした。

この作品でテーマにされている"友情"。
何かの誘惑にとりつかれた親友に、もう一人が心配をして仲が危機になる…
という典型的なパターンです。
出演者が皆きれいだったのでそれで作品はもちましたが、
シーンの繋ぎは悪すぎるし、起こった事件は未解決だし、心の多い作品でした。

この作品には1997年に放映された『ロミーとミッシェルの場合』という前編があります。
そちらでは出演者もまた違うのですが、内容は今回のように、二人の奮闘記。
見る気はあまりありませんが…
スポンサーサイト
         ラ行11.26(Sun)13:09コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

ロミーとミッシェルの場合 セレブ入門編 のトラックバック

ロミーとミッシェルの場合 セレブ入門編 のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。