» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

バッファロー'66



監督 :Vincent Gallo
出演 :Vincent Gallo /Christina Ricci /Anjelica Huston /Ben Gazzara




内容
5年の刑期を経て出所してきたビリー(Vincent Gallo)は、愛を知らないアナーキーな男だった。
仕事だと言い訳し、家を離れ、両親に“結婚した”と偽っていた。
ビリーは、実家に戻るために、
通りすがりに出会ったレイラ(Christina Ricci)を誘拐し、妻の代わりなってくれと頼む…。




Vincent Galloが、監督・脚本・音楽を担当した自伝的作品。
音楽狂のVincentが製作ということで、彼なりのこだわりもあったようで、
BGMの使い方がとても自然で素敵だと思いました。

回想シーンや、主人公目線で映る世界が分かりやすくて、とても落ち着いて見られる作品でした。
主人公のビリーの謎も次々と解決されていくし、
同時に、個性的で笑える演技から、Vincentの魅力にも気付けます。

初めは、映画の雰囲気の安っぽさから不安を感じたのですが、
ビリーがレイラを誘拐する辺りからは、そんなことは気になりませんでした。
怒鳴り続ける男に対し、少しも怖がろうとしない女。
トイレに行きたいのを我慢できず、落ち着かない男。
派手なラブシーンは無いけど、純愛とまでもいかない。
個性的で暖かくなれる映画だと思います。
スポンサーサイト
         ハ行04.10(Sun)04:05コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

バッファロー'66 のトラックバック

バッファロー'66 のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。