» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#97 るーしー

自分もルーシーのどこかませてる
サムを親として、かつ子どものようにみる
演技力に感動させられました。

すっごいピュアで感動しますよね~

親子愛ってすばらしぃ
2006.03.24(Fri)00:55|Mr.C編集Top↑

#98 Mr.Cさんへ

返事遅くなって申し訳ありませんでした;
そうですよね、親子の関係を超えた純愛のような感じでしたよね。
ダコタはかわいいだけではなくて演技力もあるんだなと感心しました:D
2006.03.27(Mon)18:27|ララ編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

アイアムサム



監督 :Jessie Nelson
出演 :Sean Penn /Michelle Pfeiffer /Dakota Fanning



内容
知能障害で7歳までの知能しか持たないサム(Sean Penn)は、
コーヒーショップで働きながら、逃げた妻との間に出来た娘ルーシー(Dakota Fanning)を育てている。
ルーシーとサムは仲良く幸せに暮らしていたが、ルーシーは7才になりサムの知能を超えようとした時、
サムは養育能力が足りないという理由で、2人は離れ離れにされてしまう…




親子の愛について、とても純粋に考えることのできる映画です。
Dakota Fanningの、ちょっと高慢でも演技力の高さには感心します。
知能障害という男を演じたSean Pennの演技・表現力にも泣かされました。
子を親以上の身としてただ純粋に愛す彼の行為や言葉が胸に響きます。
親子愛NO1の映画だと思いました。そのわりには爽やか。
スポンサーサイト
映画タイトル  ア行03.23(Thu)18:49コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#97 るーしー

自分もルーシーのどこかませてる
サムを親として、かつ子どものようにみる
演技力に感動させられました。

すっごいピュアで感動しますよね~

親子愛ってすばらしぃ
2006.03.24(Fri)00:55|Mr.C編集Top↑

#98 Mr.Cさんへ

返事遅くなって申し訳ありませんでした;
そうですよね、親子の関係を超えた純愛のような感じでしたよね。
ダコタはかわいいだけではなくて演技力もあるんだなと感心しました:D
2006.03.27(Mon)18:27|ララ編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

アイアムサム のトラックバック

アイアムサム のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。