» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

ハットしてキャット



監督 :Bo Welch
出演 :Mike Myers / Kelly Preston/ Dakota Fanning /Alec Baldwin



内容
優等生のサリー(Dakota Fanning)といたずら好きのコンラッドは、
キャリアウーマンでとても美人なママ(Kelly Preston)と3人で仲良く暮らしていた。
ある日サリーとコンラッドが留守番中に、大きな猫が現れた…




寒すぎる、笑えないギャグ。決して面白くないストーリー展開。
これって、映画としてどうなの?と疑問に思った。
やっぱりわたしにはMike Myersのギャグは合わないのかな。
それにしてもポップで可愛いすぎる映像には目を惹きました。
ドリームワークスは動きがとても面白い。
脇役の金魚の行動が繊細で、キャッツの動きも素晴らしかったです。
登場人物の衣装も可愛らしいものばかり。
製作者がどこにこだわったかが明白で映画としてはかなりみやすかったです。
それにしてもギャグが…最低に笑えない。
スポンサーサイト
スレッド:映画感想|ジャンル:映画
         ハ行01.07(Sat)13:44コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

ハットしてキャット のトラックバック

ハットしてキャット のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。