» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

ララ

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

マイ・ボディーガード



涙   ★★★★★
ダコタ ★★★★★
愛    ★★★★★



監督 : Tony Scott
出演 : Denzel Washington /Dakota Fanning /Mickey Rourke /Marc Anthony



内容
元CIAの特殊部隊員ジョン・クリーシー(Denzel Washington)は、
16年の間米軍の対テロ部隊に所属し、暗殺の仕事にかかわってきた。
そのせいでいつからか心を閉ざし、生きる希望を見失ってしまった。
ある日、彼に新しい任務が与えられた。
それは、誘拐事件が多発しているメキシコで、実業家の娘ピタ(Dakota Fanning)を護衛すること…




現代版『レオン』ともいわれたこの作品。
生きる希望をなくした男を救ったのは9歳の女の子。
多くの人間がこういう愛に弱いものです。
自分の命を捨ててまでも守りたいという愛の大きさは私たちの想像を超えるでしょう。
自分の子でなくてもそう思えるその心の強さが多くの感動をよびます。

やはり内容が似ているので『レオン』と比べてしまいます。
『レオン』は不朽の名作であると思います。
大規模なアクションから、街も心も破壊されるような衝撃に襲われます。
それに比べて『マイボディーガード』はアクションの迫力はいまいち。
アクションよりも物語の解決までの捜査をメインに描かれているのでスカッと感は無いです。
スポンサーサイト
         マ行12.06(Wed)21:19コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

マイガール



監督 :Howard Zieff
出演 :Anna Chlumsky /Macaulay Culkin /Dan Aykroyd /Jamie Lee Curtis



内容
11才のベーダ(Anna Chlumsky)は、葬儀屋の父(Dan Aykroyd)と痴呆症の祖母と暮らしていた。
ある日、死に化粧を施すために父が雇った美容師シェリー(Jamie Lee Curtis)が現れる。
父とシェリーが急接近していく様子に寂しさを感じたベーダにとって、
隣人の男の子で唯一の親友であるトーマス.J(Macaulay Culkin)と遊ぶことが楽しみであった…




わたしが今までにみた映画の中で、素晴らしいと思う映画ベスト5に入る作品。
相変わらず子供の演技が涙を誘うのだが、それだけではない。
人間の暖かさ、冷血さ、純粋さがとても美しく描かれている作品だと思う。
最近は映画に感動や同情をして泣くことに疲れていたわたしだったが、
今日この作品をみたことで、映画鑑賞で流す涙に対する気持ちの込め方が変わった。
映画に感動して涙を流すということは、主人公と心を共有した瞬間なのかもしれない。
その時わたしの心は主人公で、悲しみも痛みも嬉しさも何もかもが分かる気がする。
わたしはこの作品で、ベーダとトーマスの行動や表情を映画の一部として見て、
そこで見事に彼らの演技にやられ、心も体もまるでそのものになってしまった気がした。
何と表現して良いのか分からないのだが、
わたしはこの映画で泣いたことを自らの心の痛みとして体に覚えた。

密かに死を恐れていたベーダにとって、人を愛するということは何よりも幸せなことで、
愛されるということはその次に幸せなことだったのだと感じた。
MacaulayとAnnaの演技は想像以上に素晴らしかった。
スレッド:映画感想|ジャンル:映画
         マ行01.05(Thu)21:13コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ミート・ザ・ペアレンツ



監督 :Jay Roach
出演 :Ben Stiller /Robert De Niro /Teri Polo /Blythe Danner



内容
看護士をしているグレッグ(Ben Stiller)は、恋人のパム(Teri Polo)との結婚のため、
彼女の父親に認めてもらいたくて、仮の家族の一員として生活をしようとする。
しかし、彼女の父親は元CIA隊員だった…




Ben StillerとRobert De Niroのコンビはしっくりこないので、気の合わない同士役でよかった。
やわらかいコメディという印象があり、この二人の個性がうまく溶け合った感じだ。
Ben Stillerのバカぶりも最後の最後にしっかり生かされていた。
わたしはこの映画よりも脚本が好きだ。
はじめにたくさんの謎をふりかけ、それを引きずりながらラストにいっきに解決。
時間が経つのが早く感じた。
スレッド:映画|ジャンル:映画
         マ行01.03(Tue)17:18コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

マスク2



監督 :Lawrence Guterman
出演 :Jamie Kennedy /Alan Cumming /Traylor Howard /Bob Hoskins



内容
売れない漫画家ティム(Jamie Kennedy)は、愛犬が拾った緑色のマスクをかぶってしまう。
人格が変わって大胆になった彼は、会社の仮装パーティで人気者になる。
高テンションのまま家に帰り、妻トーニャ(Traylor Howard)と熱い夜を過ごす。
そして数日後、この夜にできた赤ちゃんアルヴィーが生まれる。
しかし、アルヴィーはマスクを被っていないのに、マスクの才能を持っていた…




前作「マスク」と比べると、その差は明らかです。
前作があまりにも面白すぎたのが原因だとも思いますが、比べると笑いどころが少ないです。
ストーリー的にも説明しすぎなところが多く、表現が淡々としていました。
なによりも、CGが多すぎなところが残念。
しかし、「マスク2」というコメディとして考えてみれば、まあ面白いかな、といった感じです。

今回の監督・製作者に、10年前の「マスク」の関係者があまり関わっていないらしいです。
製作者が関わらずにどうやってヒット作続編を作れるというのでしょうか。
そんな中、映画の音楽を手掛けたRandy Edelmanは両作品に関わったそうです。
それもあって、本編に出てくる音楽のおかげで、両作品共に映画の雰囲気は最高です。

アルヴィー役の子役は、二人で一役をやっていたらしいです。
Liam FalconerとRyan Falconer。二人は双子で、どちらがどの場面に出演していたかは不明です。
海外ドラマ「フルハウス」のミシェルを二人一役で演じた、Mary-Kate OlsenとAshley Olsenのように、
これからも色々な作品に出演して幅を広げてほしいです。
スレッド:今日見た映画|ジャンル:映画
         マ行12.18(Sun)00:09コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

マルティナは海



監督 :Bigas Luna
出演 :Leonor Watling /Jordi Molla



内容
地中海沿岸、自然に囲まれた小さな町に、文学教師ウリセス(Jordi Molla)が赴任してきた。
ウリセスは、下宿先のカフェで働く娘マルティナ(Leonor Watling)と出会い恋に落ちる。
心と体を求め合う2人は、激しい愛の日々をおくっていた。
ところがある日突然、ウリセスは失踪した…




映像、演出、カメラワークが安っぽいところが気に入りました。
自分がその場に存在しているかのように、静かに響きわたる音が映画らしくて良かったです。
Leonor Watlingは、「死ぬまでにしたい10のこと」で隣人アン役を演じていた人だったんですね。
髪型は全く違うけれどきれいな女優さんでした。
Jordi Mollaの後半役作りのための減量には驚きました。ガリガリ。
マルティナとウリセスは体を求め合っていただけで、
お互いに心から愛し合っていたわけではないように見えました。
スレッド:鑑賞記録|ジャンル:映画
         マ行10.30(Sun)03:57コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。